サンプル画像

便利

ポイントも貯めることができるのでお得

海外ではあまり現金を持ち歩くことはないようです。

そういえば、海外旅行に行った際などはレストランでの支払や、免税店などでの支払にクレジットカードをつかいます。

 

クレジットカードのいい点は、じゃらじゃら小銭を持ち歩かなくてもいい。

会計時にレジでスムーズな会計ができる。

 

こんな感じではないでしょうか。

レジで、あと1円がなくてお財布の中をじゃらじゃら探すことってありますよね。

でも、クレジットカードで支払えば、さっと出してさっと終わる。

急いでいるときなどは、とっても助かります。

 

でも、私がクレジットカードで支払う一番の理由は、

利用金額に応じてポイントを貯めることができて、そのポイントを商品券などに交換することができ、

次回のお買い物に使うことができることです。

 

現金で支払ったのでは、それで終わりですが、クレジットカードでは支払ったのに

後日、ポイントに応じて商品券に変えることができるのは、何ともお得です。

 

今や、賢くお買い物をする上でクレジットカードで支払うことは必須なのではと思います。

 

 

しかし、気をつけなくてはいけないことは、現金の流れがわからないので使いすぎてしまうことです。

だいたい、使った月の翌月に口座から引き落としになりますから、意外に使ってしまって

引き落としされてビックリしたなんていう話をよく聞きます。

 

 

しっかり管理して使えばとってもお得に買い物ができるので、上手にクレジットカードを

利用していきたいですね。


カードのシステムを把握しリボ払いを有効に使う

クレジットカードの便利な機能の一つにリボ払いがあります。月々の支払いを定額にして、ショッピングが出来るというものです。リボ払いをCMなどでお勧めしているクレジット会社も多く、それだけ一般的にも認知が高いサービスです。

 

 

 

リボ払いが便利なのは、どうしても出費がかさむ月の支払いを定額にして後に回せるところです。

友人の結婚式など急な出費でどうしてもそのような状況になる場合はあるので、そんな状況にリボ払いは強い味方です。

 

 

 

便利な反面、もちろんリスクもあります。

リボ払いは設定さえすれば気軽に使えます。その為、リボ払いの金額が気付かないうちに大きくなっている場合があります。

もちろん収入に合わせて上限は違いますが、意外と金利が高いのでリボの残高が多くなると利息の支払いが多くなり、それが家計を圧迫する可能性もあります。

 

 

 

上手く付き合えば、リボ払いはとても便利なものです。

しかしあまりシステムを理解しないまま使用をしてしまった為、返済に困るということが問題になっています。

 

 

 

まず自分が持っているクレジットカードがリボ払いを始め、どのようなシステムになっているのかを把握してみましょう。

その上で上手くクレジットカードと付き合い、便利な部分を有効に使っていくことが大切です。


楽天カード

2年ほど楽天カードを利用していますが、満足度が高いのでご紹介します。

 

 

楽天カードにしたきっかけは、楽天証券を利用していたからです。

証券会社への入出金がスムーズに行えると思い、楽天銀行、楽天カードを開設しました。

実際に使用してみると、楽天カードならではの特典もいろいろあり、ポイントがスムーズにたまっていきます。

楽天カードを利用して買い物をするとポイントがたまりますし、楽天証券を利用して取引をしてもポイントがたまります。

そのたまったポイントは楽天市場などで1ポイント1円相当で利用でき、大変便利に利用しています。

 

 

また利用状況を確認するネット上のページも分かりやすく管理されています。

カードの利用状況を確認するページやリボ払いへの支払い変更も簡単に行うことができます。

ただし、注意が必要なことはリボ払いに簡単に変更できますが、翌月以降の支払いシュミレーションは自分で計算しないといけないことです。

容易にリボ払いに変更し続けると、あとで支払いに苦しんでいくことになるかもしれません。

 

 

カードの不正利用にも十分注意が払われているように思います。

カードのホームページにログインしたらメールが届きますし、カードを利用してもメールでお知らせがきます。

細かいサービスがいき届いていて、安心して利用することができます。


主婦向けのカード 私の場合

独身の頃の私は、旅行好きだったので5枚ほど持っていたクレジットカードのポイントを、全てマイルにして利用していました。

 

でも、結婚して専業主婦になってからはクレジットカードの見直しをして、現在所有数は2枚に絞りました。

一枚は夫が持っていたイオンの家族カード。

もう一枚は独身時代から継続して使っている楽天カードです。

 

この二枚の主婦向けカードさえ持っていれば最強なので、今後新規で増やす事は無いと思っています。

 

家の近くにイオンの店舗があるので、食料も日用品もイオンカードで購入します。

 

イオンカードの利用で、ときめきポイントというものがたまります。

基本的には200円の利用で1ポイントなのですが、定期的にポイント5倍の日が来るので、狙って買い物をします。

また、不定期ですがイオンカード会員限定の割引券が郵送されてくるのも嬉しいです。

 

ポイントの使い道は主にイオンカードの会員サイトで、商品と交換します。

ちなみに我が家のアイロンやホットカーラーなどもときめきポイントで手に入れました。

 

最近は公共料金もカードにしました。

明細が家計簿代わりになるところも、主婦向けカードという感じです。

 

楽天カードは、ネットショッピングに使います。

 

利用に応じて貯まる楽天ポイントは、イオンカードほどの勢いでは貯まらないので、主に商品の送料分として消化しています。

 

送料が決め手で買おうか迷う、、、という事が無いので嬉しいです。

 

 


おすすめは、アメックス

私のおすすめカードは、アメックスです。VISAやマスターも使ったことがありますが、一番使い勝手が良く付帯サービスが充実していると感じます。

残念ながらポイントの還元率を考えると楽天カードなどに負けますが、それ以上にシンプルなかっこいいデザイン、オンラインの不正使用による保障、ショッピングプロテクションなど手厚い保障を考慮すると全体的な満足度はアメックスが一番なのではと思います。

私が、一番アメックスで満足しているのは海外旅行に関連するサービスです。元々が旅行会社なので、海外旅行に関するサービスは本当にきめ細やか。アメックスがあれば安心して海外へ行けます。私のカードは一般カードなので海外旅行保険は付帯されていないのですが、航空券をアメックスで購入すると海外旅行保険が自動的に付帯されます。これは以外と知られていないようなので、是非航空券やツアーの申し込みはアメックスで決済されることをおすすめします。そして地味に嬉しいサービスが空港の行きと帰りに手荷物を自宅と空港間で無料で届けてくれること。空港に専用のカウンターがあり、そこでいつも空港から家へスーツケースを送ってもらうのですが、このサービスを使うと、重たいスーツケースから開放されて身軽に家に帰ることができるのでおすすめです。