サンプル画像

アーカイブ»6月»2013

ポイントも貯めることができるのでお得

便利コメント&トラックバック(0)

海外ではあまり現金を持ち歩くことはないようです。

そういえば、海外旅行に行った際などはレストランでの支払や、免税店などでの支払にクレジットカードをつかいます。

 

クレジットカードのいい点は、じゃらじゃら小銭を持ち歩かなくてもいい。

会計時にレジでスムーズな会計ができる。

 

こんな感じではないでしょうか。

レジで、あと1円がなくてお財布の中をじゃらじゃら探すことってありますよね。

でも、クレジットカードで支払えば、さっと出してさっと終わる。

急いでいるときなどは、とっても助かります。

 

でも、私がクレジットカードで支払う一番の理由は、

利用金額に応じてポイントを貯めることができて、そのポイントを商品券などに交換することができ、

次回のお買い物に使うことができることです。

 

現金で支払ったのでは、それで終わりですが、クレジットカードでは支払ったのに

後日、ポイントに応じて商品券に変えることができるのは、何ともお得です。

 

今や、賢くお買い物をする上でクレジットカードで支払うことは必須なのではと思います。

 

 

しかし、気をつけなくてはいけないことは、現金の流れがわからないので使いすぎてしまうことです。

だいたい、使った月の翌月に口座から引き落としになりますから、意外に使ってしまって

引き落としされてビックリしたなんていう話をよく聞きます。

 

 

しっかり管理して使えばとってもお得に買い物ができるので、上手にクレジットカードを

利用していきたいですね。

クレジットカードを持つことの必要性について

知っておくことコメント&トラックバック(0)

私にとってクレジットカードは必要不可欠なものです。人によっては現金しか持たない人もいますが、私はどうしても現金でなければ買えないものを除き、殆どクレジットカードで決済しています。というのも、クレジットカードを利用するとポイントがたまるので、同じお金を使うのなら現金よりもクレジットカードが得だと思うからです。

 

スーパーなどによっては店独自のポイントカードとクレジットカードの併用は出来ない所もあります。しかし店によっては併用が出来る場合もあるので、その場合はスーパーでのポイントとクレジットカードのポイントのダブルでポイントが付くようになるので、2倍お得です。またひと月ごとに使用明細が送られてくるので、自分がその月どのような店でどれくらい使ったのかを把握できて、家計簿代わりに使えます。ただそのような用途で使う場合は、同じクレジットカードを使う方が賢明です。幾つかのカードに分散すると、ひと月に結局いくらくらい使ったのかが不明確になり、使い過ぎにもつながります。

 

また買った商品に不具合があった場合、現金で買った場合はレシートを捨てている場合が多いのですが、クレジットカードだと後で明細書と照らし合わせるためにレシートを保管しています。何か問題があった場合にもクレジットカードで支払っていると、クレームの際に非常に便利です。

カードのシステムを把握しリボ払いを有効に使う

便利コメント&トラックバック(0)

クレジットカードの便利な機能の一つにリボ払いがあります。月々の支払いを定額にして、ショッピングが出来るというものです。リボ払いをCMなどでお勧めしているクレジット会社も多く、それだけ一般的にも認知が高いサービスです。

 

 

 

リボ払いが便利なのは、どうしても出費がかさむ月の支払いを定額にして後に回せるところです。

友人の結婚式など急な出費でどうしてもそのような状況になる場合はあるので、そんな状況にリボ払いは強い味方です。

 

 

 

便利な反面、もちろんリスクもあります。

リボ払いは設定さえすれば気軽に使えます。その為、リボ払いの金額が気付かないうちに大きくなっている場合があります。

もちろん収入に合わせて上限は違いますが、意外と金利が高いのでリボの残高が多くなると利息の支払いが多くなり、それが家計を圧迫する可能性もあります。

 

 

 

上手く付き合えば、リボ払いはとても便利なものです。

しかしあまりシステムを理解しないまま使用をしてしまった為、返済に困るということが問題になっています。

 

 

 

まず自分が持っているクレジットカードがリボ払いを始め、どのようなシステムになっているのかを把握してみましょう。

その上で上手くクレジットカードと付き合い、便利な部分を有効に使っていくことが大切です。

楽天カード

便利コメント&トラックバック(0)

2年ほど楽天カードを利用していますが、満足度が高いのでご紹介します。

 

 

楽天カードにしたきっかけは、楽天証券を利用していたからです。

証券会社への入出金がスムーズに行えると思い、楽天銀行、楽天カードを開設しました。

実際に使用してみると、楽天カードならではの特典もいろいろあり、ポイントがスムーズにたまっていきます。

楽天カードを利用して買い物をするとポイントがたまりますし、楽天証券を利用して取引をしてもポイントがたまります。

そのたまったポイントは楽天市場などで1ポイント1円相当で利用でき、大変便利に利用しています。

 

 

また利用状況を確認するネット上のページも分かりやすく管理されています。

カードの利用状況を確認するページやリボ払いへの支払い変更も簡単に行うことができます。

ただし、注意が必要なことはリボ払いに簡単に変更できますが、翌月以降の支払いシュミレーションは自分で計算しないといけないことです。

容易にリボ払いに変更し続けると、あとで支払いに苦しんでいくことになるかもしれません。

 

 

カードの不正利用にも十分注意が払われているように思います。

カードのホームページにログインしたらメールが届きますし、カードを利用してもメールでお知らせがきます。

細かいサービスがいき届いていて、安心して利用することができます。

ポイント還元率の良いカードは楽天カード!

紹介コメント&トラックバック(0)

皆さん、現金派とクレジットカード派と分かれると思いますが私は以前現金派だったのですが

娘からの勧めもありクレジットカード派になり3年経ちます。

しかし、もともと何枚も不要なクレジットカードを所有するのは嫌だったのでメインで使うカードを

選んでもらいました。

 

 

そして選んだクレジットカードはポイント還元率の高い『楽天カード』にしました。

 

 

楽天カードはキャンペーン中だと新規入会特典ポイントもかなり高いポイントがつきます。

入会してカード利用を1回しただけで5000ポイントだと、1ポイント=1円換算なので

5000円分のお買い物が楽天市場できてしまうのです。

 

 

最近は、なかなか飲料等は重くて自分で買い物時に購入するのをやめて楽天市場で

購入しています。楽天市場で楽天カードを使って買い物をすると100円につき2ポイントたまるので

いつでもポイント2倍でさらに週末になるとポイントさらにアップします。

というわけで買い物するのはいつも週末です。

 

 

お得にポイントがたまるのでとても満足しています。

ポイント還元率は1%のクレジットカードは少ないと思いますので

1枚持ってて損はないカードではないでしょうか?

 

 

年会費も永年無料なのも魅力的です。

最近は初年度だけ無料が多いと思います。

ポイントをためてお買い物したい人は是非ポイント還元率の良いカードで探してみてはどうでしょうか。

 

 

 

クレジットカードの利用限度額について

色々コメント&トラックバック(0)

私はかなりの枚数クレジットカードを持ち歩いています。理由は単純でほとんどのクレジットカードが何かしらの会員カードを検討しているからです。今の時代、クレジットカードをコンビニでも発行するのですから、それぞれに対応して持ち歩いている人は少なくないはずです。

 

しかし私のようなクレジットカードの作り方をしている人にはひとつ大きな悩みがあります。それがクレジットカードの利用限度額です。次々とカードを発行する人にはどこかしら不信感があるのか大きな限度額を設定してくれないのです、元となる口座を分けていてもきっちり調べられるからでしょうか、あまり効果がありません。気がついたらほとんどが五十万円程度が限度額ということだってあり得ます。

 

そんなに大量に使わないので五十万円もあれば十分ですが、それでもやはり限度額が大きいカードの一枚は持ちたいですよね。そこで私は不要なカード、使用頻度が低いカードはできるだけ解約していくことにしています。

 

インターネット上の手続きだけで済ませられますしすぐに調べがつくのか自動的にメインで使っているカードの限度額が八十万円まで増えました。どうせなら百万円まで行きたいと思っていますので、次は何を打ち切ろうか悩んでしまっています。

次のページ »